両国の整形外科、みどり整形外科クリニックは JR両国駅から徒歩5分。
2001年、墨田区緑1丁目に開院以来、地域の皆様の健康回復に貢献しております。

最新のデジタル・レントゲンシステム(DR)は撮影時の患者様の負担が軽く、迅速なレントゲン診断が可能です。その他超音波診断(エコー)装置、骨塩定量装置、提携医モバイルサイトにジャンプ療機関とのMRI診断により、最新の総合的な整形外科診断が可能です。また画像診断では捉えきれない、非特異的な痛みに対し、キセノンレーザー治療器等の物理療法、機能回復を目的とした理学療法士による運動器リハビリテーションを行ない、薬に頼らない身体に優しい治療を追求しております。

訪問リハビリも行っており、介護保険を利用したリハビリも可能です。
送迎サービスもありますので、移動に支障のある方はご相談ください。

両国の整形外科 みどり整形外科クリニック

メニューMENU

みどり整形外科クリニックのご案内

クリニックのご案内

みどり整形外科クリニックの診療内容

診療のご案内

みどり整形外科クリニックのスタッフ紹介

スタッフのご紹介

みどり整形外科への交通案内

交通のご案内

インターネットで予約 ⇒
当院を初めて受診される方専用のシステムです。

ネット予約方法

みどり整形外科クリニックからのお知らせ クリニックからのお知らせ

お知らせ2020.3.06. :リハビリを受けられる方へ
・現在、新型コロナウイルスの流行に伴い、当院においてもマスクの着用をお願い致します。また、来院前に必ず体温測定をしていただき、37.5℃以上の発熱または風邪の症状がある場合はリハビリをご遠慮下さるよう、ご協力をお願いいたします。

お知らせ2020.3.05. :外来を受診される方へ
・現在、新型コロナウイルスの流行に伴い、当院においてもマスクの着用をお願い致します。
また、来院前に必ず体温測定をしていただき、37.5℃以上の発熱または風邪の症状がある場合は必ずスタッフにお伝え下さい。

お知らせ2020.1.10. :休診日のお知らせ
・1月から木曜日が完全休診になりました。

お知らせ2019.8.23 :乾式タイプのフィジオパック導入
・クリニックのご案内のページ>「院内設備」の欄にフィジオパックを掲載しました。

お知らせ2019.6.04. :
・受付カウンター周辺とリハビリ待合室をリニューアルしました。⇒写真

お知らせ2019.4.02. :4月からの診療体制について
・作業療法士の小澤先生が、これまでのパート勤務から正職員になりました。作業療法士によるリハビリご希望の方は、ぜひご利用ください。訪問リハビリにも対応しています。
・4月から介護保険による要支援者の予防通所リハビリが可能になりました。ご希望の方は、直接当院にご連絡いただくか、担当のケアマネさんにご相談ください。これまで通り、要介護者の短時間通所リハビリも利用できます。
・4月から送迎車担当の運転手が山際から植田に代わりました。経験豊富なベテランですので、ご利用希望の方はお気軽に、当院までご連絡ください。
・4月からリハビリ助手の櫻井が入職し、昨年までの3人態勢になりました。今までリハビリが混雑し、ご迷惑をおかけしましたが、今後ともよろしくお願いいたします。

みどり整形外科クリニック 診療のキーワード診療のキーワード

調べたい項目をクリック!クリック

■医療サービス

整形外科, リハビリテーション科 | 在宅リハビリ, 訪問リハビリ, 介護認定 | 通所リハビリ | 理学療法, 運動療法, 物理療法, 運動器リハビリ | 体外衝撃波疼痛治療装置 | デジタルレントゲン | デジタル超音波診断, デジタルエコー診断 | 骨密度測定 | キセノン光治療 | 干渉低周波治療, 低周波治療, SSP治療 | 頚椎牽引, 腰椎牽引 | バイブラバス | エルゴサイザー | バランスボール, ストレッチベンチ | ヒアルロン酸注射 | 院内感染防止対策 |  整形外科学会専門医, スポーツ認定医 | スリングエクササイズ | レッドコード | 初診ネット予約

症状や疾患名

首の痛み, むちうち, 肩こり, 背中の痛み, 肘の痛み, テニス肘, 手首の痛み, 手の痛み, 手のしびれ, 手のふるえ, ばね指, ヘベルデン結節, 腰痛, 股のつけねの痛み, 膝の痛み, 足首の痛み, 足の神経痛, 足のしびれ, 足のふるえ, 難治性足底腱膜炎, 歩きにくい, 転びやすい, 手足の変形, 外反母趾, 肉ばなれ, アキレス腱断裂, 関節痛, 関節の変形, 関節のはれ, うちみ, ねんざ, 骨折, 脱臼, 皮膚のはれ, 発赤, うみ, 化のう | 骨粗しょう症, 変形性関節症, 靭帯骨化症, 頚髄症, 椎間板ヘルニア,腰椎分離症, 腰部脊柱管狭窄症, スポーツ障害 | 胸郭出口症候群, 脊椎・脊髄疾患